FC2ブログ

食物繊維について①

11/18になったところです。
2018年ももう1か月ちょっとですね。給料日までは非常に長く感じますが、1年は結構早く経つなと感じてます。
11/18~11/24間は食物繊維について調べてまとめていこうと思っております。

健康にはビタミンとかミネラル、たんぱく質といったことを思い浮かべられる方が多いと思いますが、意外と取れてなくて、重要な栄養素でありますので、よかったら見ていってください!



にほんブログ村 美容ブログ エイジングケアへ
にほんブログ村

ダイエットランキング


食物繊維の概略についてはWiki先生が非常に詳しく書いてくださっています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9F%E7%89%A9%E7%B9%8A%E7%B6%AD


2015年の日本の食事摂取基準では、成人以降では
男性20g/日以上(70歳以上では19g/日)
女性18g/日以上(70歳以上では17g/日)
となっています。
https://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-10904750-Kenkoukyoku-Gantaisakukenkouzoushinka/0000041955.pdf


一方で、日本人の摂取量は平均で男性15g程度、女性14g程度なので、まだまだ足りていない状況です。


食物繊維は昔は、栄養として利用されないし、栄養にもならない、たいして役割がないものとして認識されていましたが、最近では、腸内環境を整える役割があるのではないかとか、免疫系に作用するのではないかともいわれており、かなり研究が進んでおります。


そもそも栄養として利用されないと言われていたのが、人間は代表的な食物繊維であるセルロース(植物の細胞壁を構成する多糖類)を分解できないからだったのですが、そもそも植物を主食としている馬さんや牛さんもセルロースを分解できる酵素を持っておりません。しかし、馬さんや牛さんは人間よりも体が大きいですよね。馬さんや牛さんの腸内に住んでいる細菌類がセルロースを分解し、分解されたセルロース(ブドウ糖)を牛さんらが吸収することでエネルギーを獲得し、巨体を保っておるわけです。
(話は逸れてしまいますが、人間の身体も同様な構造になっているわけで、ベジタリアンの人たちに関しては腸内に住んでいる細菌群(腸内細菌叢という)は雑食の人たちに比べてセルロース分解能力がある菌群が多いらしく、そのため、本来エネルギーとならない野菜ばかりとっている人たちでも肥った人が意外とおるみたいなんですな。)


食物繊維自体に栄養がなくても、人間の腸内細菌の栄養になるわけで、腸内細菌は人間に必要なビタミンを供給してくれたり、食中毒菌の大腸菌O-157やウェルシュ菌といった菌から守ってくれる役割もあるので、非常に重要な栄養素というわけです。
そのあたりはまた別の機会に書こうと思います。



ところで、食物繊維といっても色々な種類のものがあります。
(詳しくはWiki先生のURLを調べてください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9F%E7%89%A9%E7%B9%8A%E7%B6%AD)


大まかに分けると
〇水溶性食物繊維
●不溶性食物繊維
に分けることができます。


テレビに出てくる管理栄養士さんたちは食物繊維は大事なものなので、しっかり摂りましょう。
くらいしか言いませんが、実際には2種類の食物繊維は役割が異なりますので、自身の目的や症状に合わせて適宜増減させて摂っていくことが重要になりますね。
(余談ですが、テレビの健康番組はあまり信じない方がよいです。医学的な目線から見て、生物学的あるいは医学的に道理に合わないなというところが多々ありますので私は妄信せず、参考程度にしかしていません。かなりスポンサーらの影響が多いんでしょうな。)


〇水溶性食物繊維

は機能性の食物繊維というイメージが強い食物繊維です。
食物繊維による健康効果!というものはほとんど水溶性食物繊維が持っているのかなと私は思っております。

具体的には、
①腸内細菌の栄養になります。腸内細菌は水溶性食物繊維を分解し、自身のエネルギーとするとともに、酢酸やその他にも短鎖脂肪酸を生成します。これらは腸内を酸性にすることで、乳酸菌等の善玉菌を増やす役割があります。良い腸内細菌が種だとしたら、その種を成長させるための、良い土壌が水溶性食物繊維という感じですね。詳しい方はプレバイオティクス効果という言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、水溶性食物繊維にはプレバイオティクス効果があります。

②水溶性食物繊維は液状の食物に粘り気を与え、吸収する時間をゆっくりとする役割を持ちます。それと、膵液中のアミラーゼやαグルコシダーゼという酵素を部分阻害する効果を持ち合わせていますので、炭水化物の分解を遅くする役割があります。その結果、食後の血糖値の急上昇を押さえて、インスリン分泌を抑えることができます。
つまり、血糖値を上がりにくくするため糖尿病の人におすすめですし、老化を抑える役割があるんですな。(インスリンと老化の関係性はまたいずれ書いていこうと思いますので楽しみに待っていてくださいね)

コレステロールを減らす効果があるとの報告もあります。10分子ほどの糖が重合した多糖構造をもつ水溶性食物繊維については食物由来のコレステロールや、胆汁酸(コレステロールから作られる消化液の成分)を吸着(包接といった方が正しい?)する役割があります。健康診断でコレステロール値が高めだね!と言われた方には積極的に摂っていただきたいですね。



●不溶性食物繊維

大きな有用な役割としては2点あります。
①便のカサ増しをするので便秘に有効です。食物繊維は非常に水とくっつきやすいため、水分を保持しやすいです。不溶性食物繊維は水には溶けないものの、水分を保持しやすい性質があるので、便に水分を持たせ膨らむので、便秘の予防や改善に役立ちます
②不要な物質、発がん性物質等の化学物質をからめとって便として排出してくれる。便の役割は不要な物質の体外への排出であり、不溶性食物繊維は排便量と排便回数の増加を介して、化学物質やアレルギー物質、病原死菌等を体外へ排泄してくれ、病気の予防に役立ちます。


とまぁ、いろいろと役割がある(水溶性・不溶性)食物繊維です。
まだまだ摂取量が足りない方が多いので、ぜひ摂取量を増やしていきたいですね!


今回は食物繊維の効果の概略というか、一般的に言われていることをまとめてみましたが、明日以降はより深い研究内容や、実際にどのくらい摂ったら健康維持に役立つのかといったことに着目して、記載していきたいと思います。


最期まで読んでいただきありがとうございました。
また見に来てくださいね(^-^)/


今回の参考図書





にほんブログ村 美容ブログ エイジングケアへ
にほんブログ村

ダイエットランキング

ブログの再開のご案内

久しくブログの更新が滞っていました。
投機は私には向いていないということがわかったため、このブログは健康関連のこと、ダイエットのこと、医薬品のことについて、調べたこと、日々考えていることを書いていこうと思っています。


現在のスケジュールとしては、
月曜日~金曜日 その日に学んだ話題の備忘録や、その週のテーマに関すること。
土曜日・日曜日  その週のまとめ
で更新していきたいと考えています。


〇ダイエット・健康維持について
〇抗酸化・アンチエイジングについて
〇医薬品・健康食品について


を基本的テーマとして、更新していきたいと考えています。


お時間あるときはぜひ読んでくださいね。


にほんブログ村 美容ブログ エイジングケアへ
にほんブログ村

ダイエットランキング

6/18~6/23の週の記録

こんばんは。
本日は6/24日曜日ですね。
先週は、土日と死んでいたので、記録がまとめられませんでしたが、今週はなんとかまとめることができました。


最近、思うことがあるのですが、
仕事から帰ってきて、疲れてしまって仮眠し、起きてやらなきゃいかんことやって、寝て、また仕事行って...って生活をしているのですが、帰ってからパソコンを開くことがなくなっているのですよね。
家でやらなきゃいけないことの大概はスマホか、タブレットで動かしているので、わざわざパソコンを起動させる必要がなくなっているからでしょうが、昔私が大学生だった時にiPadが発売されたときは、タブレットなんてなくてもパソコンあるからいいじゃんって思っていたのですが、現在となっては逆の生活になりつつあります。


昔はパソコンの起動が、2分も3分も、いやもっとかかっていたのが、最近は1分もかからないようになってきて便利になっているはずなのに、パソコンを使わなくなってきたことに科学の進歩を感じました。
今後はPCはタブレットでとってかわっていき、大きな処理が必要なものだけPCで残るような感じになるのかな。
会社の仕事も全部タブレットへ変えていった方が早く仕事が終わるようになったりして...。


ドル円日足です。
20180624daily
よくいう三角パターンなんですかね。上値は切り下げてきており、下値も上がってきております。全体的にドル買いベースであるなかで、ドル円は上がりきっていないです。ドルインデックスが下がってくれば、大きく円高にいくことも想定しておかなければならないのではないかと思っております。

また、最近はリスクオフ相場になりつつあるのかなという感じがします。
IMMポジションは外為どっとこむのデータですが、Netで
円ショート 35562枚
ユーロロング 36118枚
ポンドショート 19206枚
豪ドルショート 43099枚
となっており、全般的にドル買い傾向です。
リスクオフでドルを買いに走るのか、それともポジション縮小でドルを売ってくるのか分かりづらいところです。個人的には8月の米国債の償還を控え、ポジション調整と先物ドル売りが出てきてドルがこれから弱くなりやすいのではないかなと思っております。

ドル円15分足です。
2018062415min
109.80付近で買い支えが強いですね。ここを割れるまでは下がれば逆張りで買い110円後半で売るという感じでよいのではないかと考えます。基本的に短期間は逆張りでよさそうですね。
109.80を割る、あるいは111.40を超えてきたら、ある程度パワーを持っていそうなので、2円3円程動くことを想定しておいた方が良いかもしれません。
基本は逆張りだけど、あまり大きくない位置に逆指値を置いてトレードするようにしたいと思います。


6/25からの戦略
ドル円逆張り短期トレード
(109.80~110.50で逆張り)
109.80割れで順張り売り
110.50超えで様子見、111.40超えで順張り買い


口座資金
800,245円(6/16)
   ↓
831063円円(6/23)

前週比
+30,818円(+3.85%)

現在ポジション
豪ドル円売り
81.820


1日1回ポチッとしていただけると嬉しいです!!
よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村


ドル円 ブログランキングへ

5/28~6/1の週の記録

こんばんは。
もうすぐ、6月4日になりますね。
明日からの仕事、とっても億劫なともすけです。
早く専業になりたーい!!
と思いながらFXに取り組んでおります。


先週は思った通り、週の前半は下がってくれたのですが、後半は私が苦手なじわじわ上がる展開でした。
上がるなら一気に上がって多少の戻りを形成しつつ動いてくれるのが一番いいのですが、苦手な相場だとなかなかうまくトレードできないです。
6/1は雇用統計がありました。
金曜日ということもあるし、多少戻して終わるかなと思いましたが、ポンド、豪ドル、NZドル等英連邦諸国の通貨は高値引けしていますね。ドル円は少し高値から押してきて、109.50で引けているようです。

私は豪ドル円を売っているのですが、含み損を抱えてのオーバーナイトとなりました。
あまり含み損は多くないのが幸いですが、どうせならポジなしで週末は過ごしたかったので、少し居心地が悪いですね。

来週からも適度に頑張っていきたいと思います。


ドル円4時間足です。
201806034hour
三角持ち合いを形成しそうな配置に見えます。
110円付近では、下落ラインも見えるので売りから入っていきたいところ、109円より下は直近安値の108.11を背景に買っていきたいところです。108円を割れれば104円台を目指していくかと思いますので、売りから入っていきたいですね。

111円越えでは、実需の売りが結構入ってきそうですので、上がったからと言って追撃買いするのは結構難易度高そうです。短期ならそれでも良いかもしれませんが、基本は戻り売りスタイルでよいのかと思っております。


来週の戦略
ドル円
三角持ち合いの推移を前提として逆張りトレード
111円台では売り
110円近辺で売り
109円割れで買い
108.10円割れで損切売り、順張り売り


口座資金
544,091円(5/26)
   ↓
569,486円(6/2)

前週比
+25,395円(+4.67%)

現在ポジション
豪ドル円売り
82.896


1日1回ポチッとしていただけると嬉しいです!!
よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村


ドル円 ブログランキングへ

5/21~5/26の週の記録

こんばんは。
本日は5/27日曜日ですね。


今週はちょっとバタバタしてて、
仕事は忙しく、また大阪まで出ておりました。
土曜日、日曜日と大阪にいてたのですが、
この土日で移動の時間や夜間の睡眠で24時間以上寝てしまっていました。
日ごろどんだけ疲れているんだろうと感じましたね。
平日の睡眠時間もしっかりとらんといけないですね。


ドル円日足です。
20180527daily
上値越えからの失速ですね。
このパターンはあまり積極的には買えないパターンな感じがします。
次のターゲットは108.65 - 108.85あたりかなと思っており、108.65を割れるようであれば、104.58の安値を目指していくのではないかなと考えております。
目線としては戻りを売っていく、大きく下げたら買っていくような感じでいきたいですかね。
月末にもなりますし、決済用のドル買いフローに支配されれば、下値は堅くなりやすいのかなと思います。
108円台に入るようであれば試し買いが良さそうかな。



ドル円1時間足です。
201805271hour
短期では下向きで、上がっても、110円辺りかなと思います。
やはり日足でも1時間足でも戻したら売りで行けばよいと思いますので、来週の戦略としては戻り売りを主体に短期で回してトレードしていきたいと思います。


ーー


来週の戦略
109.60 ~ 110.10 戻り売り
108.70 ~ 108.80 押し目買い
基本は戻り売り、細かく利食い、細かく損切り。


現在のポジション
なし


口座資金
534,340円(5/19)
   ↓
544,091円(5/26)

前週比
+9,751円(+1.82%)


1日1回ポチッとしていただけると嬉しいです!!
よろしくお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村


ドル円 ブログランキングへ